80代にもなると誰でも歩きづらく感じる人が多いようで、軽くて足腰への負担を減らせる靴が望まれるようになってきます。

デザイン的には、男性は基本的に茶色か黒であればそれほど問題がなく、それよりも「履きやすいかどうか」がカギになるようです。

特に ひも靴への抵抗は、年齢と共に大きくなって来るという事もあります。

この記事では、履きやすさに重点をおいてお父さんへのプレゼントとしておすすめの靴を紹介します。

シニアシューズの一番人気

シニアシューズや健康靴の中で、アマゾンの一番人気は【快歩主義】の靴です。
レビューを見ると、ほとんどが高齢のお父さんへのプレンゼントとして購入されています。
[快歩主義] 健康快適シューズ 快歩主義 M021 KS22882ST メンズ ブラックスムース 24.5 cm 4E

90才の父の日常履きに購入しました。
甲の部分が全開するので足入れがしやすく、マジックテープで自由にサイズが調整できます。
とても軽くて良かったので、今まで履いていた重たい外国製のブランド靴は全部処分しよう思います。

高齢の父のために買いました。
足がむくんでいて力も弱くなっているので、毎朝デイサービスに行くとき、紐靴を履くのは大変でした。
【快歩主義】の靴に変えたら、脱ぎ履きがとても楽になりました。
本人も介助をする側も、共に助かっています。

83歳の父に、お誕生日プレゼントで購入しました。
とても軽くて つまづきにくい、と気に入ってもらえました。

膝をサポートする靴

高齢の人は筋力が減少してくるので、だんだん膝への負担が大きくなってきます。
膝に痛みがある人や、よく歩く人などは、膝をいたわる靴の方が安心ですよね。

【メディカルウォーク】のウォーキングシューズは、膝が弱い人のために作られた靴です。
デザインは紐靴ですが、ファスナーで脱ぎ履きができるようになっています。

使い始めて約半年になります。
2年間悩まされていた膝の痛みがだんだん気にならなくなり、今では痛みもなくなりました。

歩きやすくて膝に優しいです。
歩けば歩くほど実感してくる感じです。

母が時々 何もない所でつまづいたりするので、気になって購入しました。
母いわく「以前は、靴底の踵が外側ばかり減っていたけど、この靴だとそうならない」との事です。

安心・安全な「介護靴」

80代のお父さんが履く靴の場合、つまづきやすさからくる転倒も防止できると安心ですよね。
「介護靴」なら、履き心地だけでなく安全性も考慮されています。

介護靴では、リハビリ靴や介護靴の専門店が出している【あゆみ「ダブルマジックII」】が人気です。

おじいちゃんのために購入しました。
「マジックベルトがしっかりと支えてくれるので、大変歩きやすいよ」と満足してくれました。
見た目が介護靴っぽくないので、お出かけにも履けそうです。

母が、午後になると足の甲まで浮腫んでくるので、靴選びに悩んでいました。
普通の靴だと、いくら履きやすくいものでも、だんだん食い込んできてしまっていました。
【あゆみ】の靴は、とても軽くて履きやすいそうです。
足もしっかりホールドされていて、足の上げ下げも楽そうです。

最近は、両親の靴は「あゆみシリーズ」をネットで購入しています。
サイズが豊富で、とても歩きやすいと好評なので。
もっとデザインが豊富だと嬉しいのですが・・・。

【あゆみ「ダブルマジックII」】は、選べるサイズの幅が広いのが特徴です。

甲の高さはマジックベルトで簡単に調整できて、さらにカップインソールと調整用中敷で3段階の調整ができます。
足の幅が広い方や、むくみが気になる人におススメです。

事前に足のサイズを測っておけば、通販で購入してプレゼントすることも可能です。
足のサイズの測り方

コメントは利用できません。